株式会社イノス

株式会社イノス 株式会社イノスは個人情報保護の整備体制を認証するPマーク取得企業です。

文字サイズ

異機種間ファイル暗号化ツール CRYPTO RELAY

CRYPTO RELAY

異機種間ファイル暗号化ツール

CRYPTO RELAYは高い安全性を誇る国産の高速暗号化技術C4Sを搭載した異機種間ファイル暗号化ツールです。

  • 安心かつ簡単なファイル暗号セキュリティ

    • 将来も安心!最大65,536bitの暗号鍵が使用できる高いセキュリティ
    • 暗号・復号も高速で業務運用への影響も軽微
    • バッチ処理利用でShell/JCL/CLへの組み込みが容易なため最小限の変更で利用可能
  • データ交換、バックアップ等のデータ移動の安全対策の重要性

    以下のような問題対策に効果的です。

    • 請求、DM(ダイレクトメール)等の業務委託時の顧客情報の保護
    • 経理、会計などの各種委託電算業務のデータ保護
    • ディザスタリカバリ、サーバなどのシステムバックアップの移送・分散・保管のデータ保護

CRYPTO RELAYの運用事例

CRYPTO RELAYの基本動作

対応OS

汎用機 zOS/OS390/VOS3/MSP/XSP
ミドルレンジサーバー OS400(i5OS)
HAサーバー Non Stop Kernel
UNIX AIX/Solaris
PC系 Windows

暗号化対象ファイル

汎用機 順編成ファイル(固定長/可変長)
ミドルレンジサーバー 物理ファイル(固定長)
HAサーバー/UNIX
/Windows
フラットファイル
順編成ファイル(固定長/可変長)

有償技術サポート(初年度より)

  • 技術問い合わせ対応(平日10:00〜17:00)
  • リビジョンアップ・不具合修正版プログラムの提供
  • 他OSライセンスへの優待価格切り替え

※対応OSは逐次追加予定です。
※暗号および復号時には対象ファイルのデータサイズ分の空き容量が必要です。
※価格についてはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。